ren的…

巷で話題の時事ネタや政治ネタなどを書いています。

米朝首脳会談って…

renです。

先日の米朝首脳会談が、波紋を広げている様です。

何も具体的な成果の無い中、アメリカの軍事的な圧力が緩和される様相に喜んでいるのは北朝鮮ばかりといった感があります。

そもそも、トランプ政権の落とし所は非核化には無く、イスラエルの様に核兵器保有をうやむやにして、とりあえずは融和政策で使わせない方向に持って行く事にあったのでは無いでしょうか?
もちろん当面の間の事で、最終的には非核化を推進させるとは思いますが、これまでの核開発交渉の経緯を見ればどうなる事か分かりません。

普通に考えれば、核兵器は使えない兵器です。
抑止力として、保有のみに意味があり、使用すれば報復の連鎖で国家が破綻するのは目に見えています。
それを使うかもしれない狂気の独裁者として金正恩は危険視されて来ましたが、そうでもない話の通じる独裁者となれば、手懐けるのが得策と言った感があります。

自ら使わない分別があるなら、アメリカへの危険は無い。
核兵器を持ってる国なんて他にもあるし、非核化なんて特別こだわる必要もない…
トランプの考えそうな事です。

失礼します。